浅岡知里・篠藤碧空「ことのは、つむぎ」(鶴見町ラボ 6/24-6/30)

浅岡知里・篠藤碧空「ことのは、つむぎ」

浅岡知里と篠藤碧空による2人展「ことのは、つむぎ」をタメンタイギャラリー鶴見町ラボにて2022年6月24日(金)から開催します。

本展は、それぞれ染織造形と現代表現を専攻する浅岡と篠藤による企画です。テキスタイルとペインティングによって、「花」を共通項とする作品を展示。「オジギソウ」、「相関花吹雪」、「塩漬けの美」という3つの章からなることばとモノの物語を展開します。

会場では本展のために制作される栞が配布され、会場を案内するほか、物語を所収した書籍(通常版/限定版)やドローイング等を販売します。

なお、篠藤碧空は安月給(自然派)のメンバーとして、6月10日から16日まで同空間で開催される「秘密の花園」展にも参加しています。

【追記】展示会場での販売作品、グッズの一部をTAMENTAI GALLERYにてオンライン販売します。この機会をお見逃しなく。

浅岡知里・篠藤碧空「ことのは、つむぎ」展|オンライン販売

浅岡知里・篠藤碧空「ことのは、つむぎ」

  • 会期:2022年6月24日(金) – 30日(木)
  • 時間:15:00-21:00
  • 作家:浅岡知里、篠藤碧空
  • 会場:タメンタイギャラリー 鶴見町ラボ
  • 住所:730-0045 広島市中区鶴見町9-6 第2三沢コーポ404(Google Map
  • 主催:タメンタイ合同会社