吉田真也
吉田真也 Yoshida Shinya

吉田真也(よしだ・しんや)は、映像作品を中心に作品を発表している。1994年青森県生まれで、秋田公立美術大学と東京藝術大学大学院で学んだのち、現在は広島県を拠点に活動している。静的な連続する風景の背後に潜む不可視な存在や土地固有の記憶を、独自に構築した物語によって鑑賞者に想像させる映像作品を制作している。

 

略歴

1994 青森県生まれ
2017 秋田公立美術大学卒業メディアアーツ専攻 卒業
2021 東京藝術大学大学院映像研究科メディア映像専攻 修了

主な展示歴

2020 札幌国際芸術祭 2020「Of Roots and Clouds ここで生きようとする」/ 北海道立近代美術館 ※新型コロナウィルス感染症の影響で開催中止、同芸術祭オンラインプロジェクトへの出展
2021  国際交流基金主催 オンライン展覧会「距離をめぐる11の物語:日本の現代美術」
2021 L’ AltroGiappone主催「RESISTERE/RINASCERE」/ ナポリ国立考古学博物館
2021 東京ドキュメンタリー映画際2021 / 新宿 K’ s シネマ
続きを読む  + とじる  −